読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言葉のつながり2

中学校で英語を教えています。英語を磨くことは、日本を磨くこと、そして「ことば」を磨くこと。日々の思いでつながれますように。

2013年 大晦日

大晦日の今日、年末のお買物と、台所の排水口&トイレ掃除をちょこっと、で今年の私の大掃除を終えました(^_^;)。
(こんなに大掃除しなかったのは、さすがに初めて・・)

昨日、FB2013年の振り返りも自分で見てみて、ああ、今年も本当にいろいろあったなあ。。。と。

4月に新中1生と「初めまして」をしたこと
6月の宿泊研修は、水にびっしょりの濃密な二日間でした(笑)
夏休みの補習では、数学科の主任が「この問題が解けんなんて、お前ら病気やぞ~!」って、何とも絶妙な指導をしてて、それを廊下で一緒に見ていた理科の先生と笑い転げてたり。。
陸上部県大会では、学年トップのやんちゃ坊主が東海大会出場を逃し、ぽろぽろと涙を流してるのに、「悔しいやら?」って思わず背中を抱きながら一緒に泣きそうになってる自分に(ちゃんと指導しなきゃいけないのに)、教師としてまだまだだなあって反省しき...りだったり。。
同僚の先生たちと中1の生徒たちと、毎日怒ったり笑い転げたり、私にとってはとても大切な至福の時間でした。

そして、新任校では、余りの困難校&授業崩壊ぶりに、思わず半分キレて、
「いい?授業を頑張るのは私たち教師の責任。私たち教師も頑張って良い授業をするよう磨くから、あんた達もしっかり付いてらっしゃい!!!」
ってタンカを切ってしまったのでした・・・

FB記事でもブログでも、中学校教師だったり、時に日本語教師だったり、私の人生は、相変わらず波乱万丈ですが(汗)、でも、これまでどんな時でも、やっぱり私は人との出会い・つながりにとても恵まれてきたなあ・・・としみじみ思っています。(感謝)
そして、その運の良さだけは来年もきっと大丈夫だろうと思っています。

来年も明るい良い年でありますように・・・(祈)
来年も、どうぞよろしくお願いします(*^_^*)